VERMEILLE(ヴェルメーユ)

Diary

2006年08月09日01時51分 そんな私

朝、土砂降りの雨が降る中で、私は本を読んでいた。
大藪春彦著、戦場の狩人。
けたたましい音を立てて、雨が降り続く中聞こえた、彼女の声。
「あ~雨の馬鹿ぁ~濡れちゃうじゃないですかぁ~。
 あ、アンジェリカさん、待って下さいよぅ~」

って幻聴がしました。
マジで。

腕と足と顔の皮膚が解けてます。
あと重度の腰痛がします。
助けてください。

コミケ?無理。

「2006年08月09日01時51分 そんな私」へのコメント

名前
コメント
アクション

Appendix

Other

Access: 332049