VERMEILLE(ヴェルメーユ)

Diary

2006年08月20日02時24分 ピンクのダイヤが、血を吸った様に赤く煌いた。

スマステの松田優作特集が面白かった紅峰です。
いや、単に初代朝倉哲也に興味津々だっただけですが。
良かった。丁度、となグラに繋がる時間で終わったのもグッド。
やっぱりハードボイルドアクションは良いねー。
何か人殺しも正当化されて見えるのが不思議なところだ。
おおコワコワ。

私信一、
13時ごろに来たメールは20時に気付いた。

私信二、
明日は現地に十五時過ぎに居る。
気が速いとか言うな。
あそこ整理し辛いし怖いんだ。

「2006年08月20日02時24分 ピンクのダイヤが、血を吸った様に赤く煌いた。」へのコメント

名前
コメント
アクション

Appendix

Other

Access: 331510