VERMEILLE(ヴェルメーユ)

Diary

2007年10月01日02時51分 良い最終回ラッシュであった。

今丁度瀬戸の花嫁の最終回を見終わったとこ。
永澄さんマジカッコ良いんですけど。
最終回の中では一番グッと来たね。
二期に支障も無く、終わらせ方としても丁度いい感じで。

グレンラガンは若干Cパートで引いたけど。
概ね良し。ニアが死んだ理由がよくわからなかったけど。
友達と『ニアが影でアンチスパイラルが投影機だったんだろ』、と解釈。

おお振りのは是非一年半後に26話からお願いします。
演出的にはケータイの「アベタカヤ(音声)」が最高に良かった。
水島監督の木目細かい演出が好き。

怪物王女はかつて無い盛り上がり方だった。
お兄様が塗れてないところとか、もう何から突っ込んでいいやら。
アレがあのスタッフの作り方なのだろうと遅まきながら理解。

ギガンティック、だらだらと見てしまったんだけどハッピーエンドにまとめたのは良かったよね。
ちょっとくさすぎたけど。

クレイモア…は、途中から中途半端な改変をしていったからしょうがない
尺の中ではよくやったと思う。でもラキを削れば色々出来たんじゃね…。
二期絶対無い様な終わり方だったのがショックすぎる。





画像は『勢い』。

「2007年10月01日02時51分 良い最終回ラッシュであった。」へのコメント

名前
コメント
アクション

Appendix

Other

Access: 332007