VERMEILLE(ヴェルメーユ)

Diary

2009年03月26日03時45分 咲五巻

つっこんで良いですか!?
突っ込んでも良いよね!?
と、咲の話題。

五巻収録で加治木が和がったチャンカンと、
衣のハイテイ
役満だろ…!?
と。
咲のリンシャンが5筒じゃ無かったことが若干悔やまれる。
あれも役満だったらパーフェクトだったのに…。

まぁ古役のツッコミはさておき、もう一つ今度はルール的に疑問符を浮かべてしまうところが。
劇中で、咲が西のアンカンを躊躇っていますが、競技麻雀なのに国士チャンカンがあるルールなんて…。
昔はあったそうですが、現在の競技ルールでは国士チャンカン不可が通常裁定。だったはず。
いや、そのほうが面白いから良いんだけども。
結構その場でルール追加してないだろうか。

また、五巻最終時点で竜門淵と清澄の点差が96000点離れてないってことは。
親の役直一発でも逆転可能。
出来そうに見えてしまうのは、とんでも卓だからだろうか…。

演出に目一杯力使ってるから、やっぱ見所はそこですよね。
あと登場人物全部百合キャラってのも良いですよね。

「描かずには居られないな…」

「2009年03月26日03時45分 咲五巻」へのコメント

名前
コメント
アクション

Appendix

Other

Access: 330193